メールが届かない?ブラックリスト掲載有無の調べ方 2020/01/14 (火)

メールが届かない?ブラックリスト掲載有無の調べ方
HOME 雑記 メールが届かない?ブラックリスト掲載有無の調べ方

なぜかメールが届かない

メールを送ったのに届いていないと言われたことはありませんか?
メールアドレスも間違ってなく、エラーメールも返ってこない、急に送信できなくなったりした場合は ひょっとしたらメールの中継ポイントのどこかがブラックリストに掲載されているかもしれません

ブラックリストってなに?

DNSBLと呼ばれる問題のあるIPアドレスを集めたリストです。
こういったDNSBLを公開している組織があります。
メールサーバーはこういったリストを参考にして、メールを弾いたりします。
よく聞くブラックリストですと「BARRACUDA」「BACKSCATTERER」「Spamhaus」などなど。
※私も何度か削除申請を行ったことがあります。

BARRACUDA
http://www.barracudacentral.org/lookups

BACKSCATTERER
http://www.backscatterer.org/

Spamhaus
https://www.spamhaus.org/

ブラックリストへの登録の有無は下記サイトで一括検索できます。
https://mxtoolbox.com/SuperTool.aspx
※検索の種類を「Blacklist Check」にします。

なんで問題があるIPアドレスになったのか

利用しているメールサーバーが共用の場合、自分以外にも同じIPアドレスを利用している人がいます。
例えば誰かが乗っ取られそのアカウントからスパムメールを大量に送信された場合などに サーバーのIPアドレスがブラックリストリストに入ってしまうため、関係ない自分のアカウントにも影響がでてしまいます。
※サーバーではなくプロバイダの中継ポイントが登録されてしまったケースもありました。

ブラックリストから削除してもらうには?

使用しているメールサーバー業者に伝えてたら対応してくれる場合もありますが、経験上協力的でない(あまり分かっていない)業者が多い です。
申請は自分でも行えます。面倒ですが各DNSBLサイトには削除申請フォームがありますのでそこから行いましょう(それぞれのDNSBLでフォームの内容は異なります)。
ただし、掲載される原因をどうにかしないと、結局また掲載されますのでご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加