AMD Ryzen™ 9 3900X リテール(純正)クーラーAMD Wraith Prismの取り付け 2020/05/10 (日)

AMD Ryzen™ 9 3900X リテール(純正)クーラーAMD Wraith Prismの取り付け
HOME パソコン AMD Ryzen™ 9 3900X リテール(純正)クーラーAMD Wraith Prismの取り付け

前回に引き続き自作PCネタです。
今回はAMDのリテール(純正)クーラー AMD Wraith Prismの取り付けです。

ずっとインテルでしたが、昨今のAMDの評判の良さもあり、今回初導入となりました。

購入したのは「AMD Ryzen™ 9 3900X」なんとコア数は12!素晴らしい!
DSC05644.jpg
この製品は純正CPUファンが標準で付属されています。
intelのそれと比べるとデザインがカッコいいです。
付属のクーラーはCPUのグレードによって異なります。
https://www.amd.com/ja/technologies/cpu-cooler-solution
DSC05653.jpg
DSC05655.jpg

グリースは初めから塗布されています。好みで塗り直しても良いと思います。
クーラーをマザーボードの突起に引っ掛けて、装着します。
※結構固いです。傷つけないように注意しましょう。
2000.jpg
DSC05740.jpg
ケーブルが2つ(USB2.0か5050ピンヘッダ)ありますが、どちらかでよいみたいです。私はUSBにしました。

LED RGBは専用ソフト(AMD Ryzen Wraith Prism RGB lighting control software)で制御可能です。
https://www.coolermaster.com/amd-ryzen-wraith-prism-rgb-software
2020-05-10 (1).png

注意

このCPUはグラフィック機能が付いていません。基本的に別途グラフィックボードが必要になります。
Ryzen3 3200Gとかのように「G」がついているモデルはグラフィック機能(GPU)内蔵です。

動いている様子を撮影しました。

LEDNの光はファンと溶け合ってキレイです。
リテールクーラーでこの品質はいいんじゃないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加